川口市愛和整骨院の特徴

交通事故による外傷リハビリ技術の特徴
  • point1

    手技に力を入れています

    私たちは25年間にわたり、 交通事故外傷リハビリに携わってまいりました。

    その豊富な経験と実績から、通常では見逃しがちな関節や筋肉の微小損傷まで探り出すことで、根本的・早期的回復を図ることができます。

    また、事故の衝撃で背骨や骨盤がゆがむ方やトラウマ・ストレスを抱える方が非常に多いことを発見しました。
    その体のゆがみやトラウマ・ストレスを除去すれば、早期回復する確率が高まることが判ったのです。
    当院の根本療法(筋・骨格の歪み、トラウマ・ストレス除去)が、劇的に症状を改善します。

  • point2

    問診でしっかりお話を伺います 脳脊髄液減少症治療ブラッドパッチの第一人者である山王病院脳外科高橋浩一医師と当院代表

    西洋・東洋問わず、幅広い医学知識や技術の取得、技術の向上に日夜、努めております。

    外傷処置はもちろんのこと、総合的な手技療法であるAMS療法(メソッド)、その他、積極的に代替医療を取り入れております。

    さらに、専門ドクターとの連携で、より満足度の高い施術を提供します。

    ※AMS療法(メソッド)とは・・・

    【東洋医学的療法】導引按蹻(整体術、氣功術)、古武術活法
    【西洋医学的療法】理学療法(運動療法、物理療法、マッサージ)
    【米国手技療法】カイロプラクティック、オステオパシー

    などを元に構築された療法です。

  • point3

    お一人お一人に合わせた施術 NPO法人脳脊髄液減少患者・家族支援協会の中井宏代表理事(中央)、松本英信副理事(右)と当院代表

    お一人お一人に対して、たっぷりと時間をとり、わかりやすい言葉でていねいに、ご説明させていただきます。
    納得できないまま、施術を進めるようなことはありません。

トップへ